2016.05.07 Saturday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2015.09.06 Sunday

    015 PvP大会のススメ

    0
      9月に入り、夜は過ごしやすくなりました。
      先週から寝不足ぎみです。睡眠大事ですね…
      私ごとですが、今の職場で1年経ちましたー!
      あっという間ですねー短く感じますし、成長したのかなぁ〜って考えてしまいます。
      BCのプレイ時間が減っていますが楽しく続けていきますので、これからもよろしくお願いします!

      さてさて、タイトルを大会とさせていただきましたー
      ブレイドクロニクルでのPvPを楽しむなら、大会に参加しないのはもったいない!
      BCをある程度プレイしていくと、大会コンテンツに行き着くはずです^^
      ですが、大会参加人数は5人大会の場合、約50〜60人程度しか集まっていないのが現状。
      大会開催時間にINしているユーザーはもっといるんですが…

      ■なぜ増えないのでしょうか?  
       ビギナーにとっては参加しづらいかもしれません。(トップレベルのプレーヤーが多いため)  
       ※実際、自分はある方に誘われて大会について教えていただき続けています。


      ■どうすれば参加できるのか?  
       5人大会の場合、毎回同じメンバーでチームを組むことが多い。  
       チームに欠員が出た場合、募集されるケースもあります。  
       では、チームメンバーでない人はどうするのか…?  

       実は、結構勧誘されることが多いです^^  
       この人上手くなるなぁって人には、どこからか声がかかります!  

       または、自らチームを作るケースもあります。  
       兵団で大会に出ることもあるので、大会に出るような兵団に入ってしまうのが近道かも!!


      ■大会っておもしろいの?  
       PvPなので強さを競うことが楽しい♪  
       それだけです!  
       ※勝つためのプロセスがおもしろいって思います!youtubeで大会動画を検索♪

      ここからが本題!!
      >>今年の大会の流れについて感じたこと
      2014年11月19日より実装された「上位妖界 終層」のドロップアイテムで作成できる新妖界武器(例:妖燐尖)により大会の内容に変化がありました。
      以前までは心眼効果無効剣技or鬼武器が主流の大会で、新妖武器の高威力剣技・ノックバック剣技による折りゲーが定着しています。
      新武器が帯刀構成を変えてしまうほどの影響に当初は戸惑いがありました。
      というのも、ワンパンの確率が上がったことで大会の流れが変わったからです。

      >>何が変わったのか?
      大会得点100ポイントが簡単に取れるようになった!
      一撃必殺ではないですが、「敵の刀を破損させるほどの高威力剣技」を誰でも発動させることができるようになりました。
      したがって、「敵の刀を折る」だけではなく、「味方の刀が折られない」ことが重要になりました。

      >>どうすれば大会優勝できるのか?
      優勝できればそれが答えになるのかな…(独自のチームスタイルを確立できたらカッコイイですね!)

      >>最近の大会参加について
      毎週1〜2回は大会に参加しています。
      今は、とある兵団にお世話になっています。
      練習にも参加していますが、大会のチーム内で練習することが上達の近道だと考えて取り組んでいます^^
      成果も少しづつ出てきているはず…
      意図したことが出来たときは楽しいんです♪

      ■ちょっと気になっていること  
      BCのサーバー統合後、海外のプレーヤーを見かけることが多くなりました。  
      同じ日本人でも見知らぬプレーヤーに話しかける機会はあまりないですが、言葉が通じることで一緒に楽しむこともできます。  
      日本語を理解できる方もいますが、言葉が違うといろんな場面で齟齬が生じるのでなんとか分かり合いたいものです…


      また、ぼやきますノシ
      2015.08.01 Saturday

      014 壮術はじめました!

      0
        お久しぶりです!!
        屋外と室内の温度差が激しいと寝不足で奪われた体力がさらに削られて…
        夏風邪になりましたー><。

        ではでは本題にいきましょーか。
        以前、ブログで「壮術」をやるかもと書きましたが、本格的に始めました。
        キッカケは、PT構成を考える場面でいつも壮がいないこと。こんな壮がいたらいいなぁと考えていたら、自分が壮になるという近道に行き着きました!

        >>自分が必要としている壮とは...?
        ■支援に特化した壮術(大会PT壮ではありません)
         帯刀・装備・スキルなど自分の持つ期待値を満たせば良いのですが、数値を上げるにはそれなりにリスクが発生します。
         最低限必要な項目を挙げてみることにします。

         ◆帯刀
           崕兌亜癒-妖王牙-」を有する壮刀
          甘露
          Buff壮刀

         ◆装備
          自身の刀が折れない程度の防御力・心力装備(お守り)

         ◆スキル
          判断力(「メンバー全体の体力管理・動きの連携」「回復技・Buffの選択」「CTの把握」)

        >>壮術の準備期間と費用について
        ■費用:500万文程度(今年1月に調達済みでした)
         内訳:甘露業物・装備一式・妖王牙など
         ※費用は最低限200〜300万文でも可能です。

        ■期間:2〜7月(半年くらい)
         前半:武器・防具の購入・進化・護符・秘力継承・剣技継承などの準備
         後半:段上げ・合戦での耐久チェック・妖界PT参加・大会参加

        >>どこまで出来たのか?
        ■帯刀
        「癒-妖王牙-」を水蓮に継承。継承枠が多いため汎用性が高い。
        防御性能が高いため継続的な運用が可能。
        癒-妖王牙-:再使用-39%

        Buff刀:「極-双葉・弐・拡-」
        この枠の刀は、PT構成により変更の可能性あり。

        甘露:PT帯刀回復に使用する刀。
        ステータスは体力重視。


        ◆水蓮[改]
        継承枠が多い課金刀(能力防御型)  
        耐属性効果・忍耐効果(弾き)
        Buffも数種類覚える。





        ●継承した剣技について
        壮術をやるなら欲しいスキル
        味方1人に回復(癒-壱-より回復量多め)
        同時に追加効果(被ダメ2回分のダメージを一定値吸収)
        回復技の中では、ずば抜けた固有能力。



        ◆甘露業物[覇]
        体力重視のステータス。
        帯刀回復で絶大な効果を持つ。Buffあり。
        壮術なら必ず装備している刀。
        業物でなくても使えます。



        ■試験運用してみた!
         ◆大会PTに入ってみたら…
          帯刀うんぬんより、対人スキル・PTとの連携が重要だと気づく。
         ◆合戦で折れにくかった。
         ◆終層2〜3人PT
          ヘイト安定していれば、癒-妖王牙-だけで十分でした。

        >>今後の予定
          土門十字槍の取得とカスタマイズ
          時間があれば大会PT参加

        ★INしているときはPT支援しますので妖界に連れて行ってください!

        また、ぼやきますノシ
        2015.07.07 Tuesday

        013 技術メモのBlog開設

        0
          BCについての記事ではありません!
          団長のリクエストもあったので、遅ればせながら更新しましたー

          はてなブログで作成しました。
          気になる記事があれば幸いです^^

          このブログにリンク貼ったんですが、下記のURLをくっつけておきます!

          http://rimanir.hatenablog.com/

          まだ、作りたてなので少しづつ改善してきますー

          また、ぼやきますノシ
          2015.06.07 Sunday

          012 合戦weekでした!?

          0
            こんにちは〜
            天気がいいですね。先月で善光寺の御開帳も終わり、7年に一度のイベントが幕を閉じました。
            今回も参加していません…ええ、、、

            ■前回に引き続き合戦特集!!あと帯刀について少し。

            2週連続となります。今回はなんと…!?
            2カテゴリートップ10
            平日の合戦参加が難しい(1〜2回/日)という条件下でなんとかミッションクリアーです。
            ではその模様を紹介します。

            2015/5/27-6/3合戦でのランクイン結果になります。





            これにより、報酬を頂きました♪

             通り名は、敵将討伐数のものです。 
             下の画像は、報酬になります。

             


            前回は、総合ダメージ部門のみでした。
            今回は、総合ダメージ部門と敵将討伐数部門の2つ。
            大将・隊長を叩きつつもLAを取らなければならないワケなんですが、、、

            どうすれば2つ同時に取れるのか?

            答えは簡単!! 樋越攻め隊長とタイマン♪





            一日一回の合戦で毎回LAなんて取れません><。
            まぁ時間帯にもよりますが、INできる時間帯の戦場は大抵2〜30人(味方勢力)はいます。
            ですが、同時刻でも戦場は複数存在します。
            ココ、樋越は開始時間に味方勢力の誰もいません!

            試しにやってみようか…そんなノリで、倒せるなんて思ってませんでした^^;

            ※樋越合戦では戦功は稼げません。ご注意を^^
             また、隊長のトレイルランニング(登山マラソン)を阻止できるように対策が必要です!


            ■帯刀について、ちょっと書きます。

            悲願である二角[業物 覇]にするため。。。何度も何度も進化をしていますが、

             ついに!?…

            双龍[業物 覇]が出来ましたーーーーー(アレ?)
            攻撃とどこかの覇です。
            使い勝手が良い!!
            上振りの連撃が早いのが特徴。
            迅刀の中ではステータスのバランスが良い!

            攻撃数値が低いながらも覇であるため
            メイン帯刀にしてもいいかな

            一番のポイントは「折れにくい」
            「攻撃回数が多い」

            他にも進化してたら、
            桜花という壮術の刀なんですが、
            技力量が高めになりました!
            残念なのは、継承剣技が限定されている点
            使いどころは…(

            倉庫で待機してます^^

            まだまだ未公開の刀がありますが、そのうち紹介しますー
            あと、二角業物の進化値データをwikiにうpしておきます!

            また、ぼやきますノシ
             
            2015.05.31 Sunday

            011 激剣

            0
              月末更新です…!どうもです!!
              今月はBC6周年とイベント目白押しで、てんやわんやしてましたね〜
              目新しい更新情報は団長ブログにお任せしてしまい…
              マイペースに身近にあったことを2点ほど書きたいと思います。

              まずは、タイトルにある「激剣」について
              ご存知だとは思いますが合戦の通り名です!!

              合戦番付によるランキングの上位10名に与えられる報酬の一部に通り名が含まれます。
              2014/10/8より、新しいコンテンツとして合戦番付が実装されており、当初は不具合による改修が幾度か行われていました。順位は合戦終了と同時に更新され、週ごとにランキングが確定されるので毎週報酬が貰えるという楽しみがあります!

              そして、実装から半年以上経って…やっと面白さに気づいた!?
              実は通り名が欲しかったという理由だけなんですが、2015/5/20-27の合戦で途中から本気出してゲット!!
              ※兵団の方にはお世話になりました^^がむしゃらに合戦出てもダメなんですね。。。

              かくして、、、無事報酬を手に入れましたとさぁ



              そしてそして、ここからが本題だったりします!
              武芸者の皆さんが大好きな「妖燐尖」について少し書こうかなと。
              ブログの燐尖装備のヘッダー画像をポスタライズ(6階調くらい)してみました!

              妖燐尖を装備して使い出したのは今月のこと。
              妖界イベントによる素材価格のデフレーションが起きてましたー
              素材価格が異常なほど高値だったから適正数値に戻したのかなー

              現在使用している刀のステータスはというと、
              いくつかの項目の数値が覇になっています。
              燐尖を帯刀するメリットとは?
              ・折れにくいし、相手の刀を折りやすい。
              ・どんな場面・用途にも対応できる
              ・入手しやすい(ブログ更新時点)



              もっと具体的に書くと、
              守護刀としては、今までのどの刀よりもステータスのバランスが良い点です。
              岩戸守の防御力・明鏡の体力・課金武器並みの攻撃力(この表現は主観的なイメージです。)
              そして、振りが間合い+2であり、剣技に分散減効果があること。
              どこを取っても並以上の性能数値を示しています。

              必然!!メイン帯刀になるんです。(今月から…)
              安くなったから買えたという武芸者さんが多いんじゃないかなぁ〜

              自分は、対人・合戦・妖界で使える便利刀としての位置づけでいます。
              ユニークな技が多いため使っていて楽しいですが、間合いを覚えないと素振りになります^^;

              妖燐尖を買おうか検討しているのであれば、持っていて損はないはずです!

              また、ぼやきますノシ
              Calendar
                    1
              2345678
              9101112131415
              16171819202122
              23242526272829
              3031     
              << July 2017 >>
              PR
              Selected Entries
              Categories
              Archives
              Recent Comment
              Recommend
              Links
              Profile
              Search this site.
              Others
              Mobile
              qrcode
              Powered by
              30days Album
              無料ブログ作成サービス JUGEM